本文へ移動

その他の成形装置など

プレス技術を応用し、各種産業に特化した装置

独自の加圧技術を応用して、プリプレグ(硬化していない熱硬化性樹脂を含浸させた炭素繊維)の切断やICカード成形、プリント基板素材を連続して成形するための装置を開発・製造しています。各産業に特化した成形に関する装置を世界に送り出しています。

製品紹介

プリプレグ切断装置

  • 独自の技術により、樹脂飛散量の低減、樹脂欠落の防止が可能となりました。
  • 次工程での切断粉混入による打痕など、不良を最小限に抑制します。
切断方式
縦切断:スリッター
横切断:シャーリング
PP対応サイズ
原反:最大Φ550mm 最大幅1,270mm
紙管:内径Φ75mm 最大幅1,360mm
切断サイズ
縦切断:300mm〜1,270mm(最大4分割)
横切断:350mm〜2,500mm(長さ)
最大処理能力
30m/min(横切断長さ2,500mm時)

ICカード成形プレス装置

独自の技術により、ICカードの全自動・大量生産が可能です。
プレス出力
2kN〜200kN(0.2ton〜20ton)
熱板寸法
560 x 570 x 50mm
熱板間隔
200mm
段数
単段
最高使用温度
230℃
加熱方式
熱媒油循環加熱、電気ヒーター加熱
到達真空度
1.3kPa(10torr)

プリント基板素材連続成形プレス装置

独自技術により、熱硬化性樹脂を断続的に成形し、製品の連続生産が可能です。
プレス出力
18,800kN(1,920ton)
熱板寸法
600 x 4,900 x 50mm
熱板間隔
200mm
最高使用温度
220℃
加熱方式
熱媒油循環加熱、電気ヒーター加熱
付属品
巻出・巻取装置
その他の実
ドア成形プレス装置・静電チャック成形用プレス装置など
TOPへ戻る