製品案内

熱成形プレス関連機械

新素材成形プレス機
  • 当社独自の加熱冷却ユニットを使用する事により、サーモオイル循環方式にてMAX410℃対応が可能です。
  • 高温で長期間連続使用しても劣化の少ないサーモオイルを使用しています。
  • 熱盤温度ムラを最小限に抑え、冷却時の温度コントロールも可能です。
  • 断熱性に配慮し、熱伝導及び熱歪み対策を行うことにより、長期にわたり安定した品質の製品成形が可能です。  
熱可塑性樹脂成形用真空プレス装置
プレス出力 59kN〜1,960kN(6ton〜200ton)
有効寸法 650×650mm
段数 5段
最高使用温度 410℃
加熱方式 サーモオイル循環、ヒーター加熱
到達真空度 1.3kPa(10torr)