会社案内

環境方針Environmental Policy

北川精機株式会社は、プリント基板等のプレス機械及び各種搬送機械の開発・製造・販売を行っています。
当社の環境管理活動は、美しい自然環境を次世代に継承するため、企業理念である「英知と創造」を基本とし、活動、製品及びサービスのあらゆる面で環境の負荷を最小限に抑える企業を目指し、環境マネジメントシステムを構築し継続的に改善します。

  1. 環境保全活動の継続的な推進
    環境目的・目標を設定し、定期的な環境監査等の実施により、環境マネジメントシステムの継続的改善に努め、その活動を通じて環境汚染の予防に努めます。
  2. 環境関連法規制等の順守
    事業活動、製品、サービスにおいて環境側面に関係する、法規制、条例及びその他の要求事項を順守し、地球環境の保全に努めます。
  3. 省資源・省エネルギー活動の推進
    事業活動において、資源及びエネルギーの有限性を深く認識し、それらを効率的に利用することで、環境負荷の低減と環境汚染の予防に努めます。
     1. 省エネルギー化
     2. 資源リサイクルの推進
     3. 省資源化の推進
  4. 製品による環境負荷低減活動の推進
    当社の製品が環境に影響を与えている事を認識し、生産工程を含め環境に配慮した製品の開発に努め、環境負荷の一層の低減に努めます。
  5. この環境方針は、当社の全ての要員に周知すると共に、一般の人々にも開示します。

2016年 7月 1日
北川精機株式会社
代表取締役社長 内田雅敏